菜の花育ち
(有機質肥料無農薬米)

上野商店の「有機質肥料無農薬米」

房総の豊かな自然の中で、有機質肥料を使用し、無農薬で栽培した当店オリジナルブランド。安全安心でふくよかなおいしさです。
県外からの注文も多く、とても美味しいお米と評判です。専用パッケージで贈答用にも喜ばれています。

平成30年度産「菜の花育ち」5kg
(有機質肥料無農薬米コシヒカリ)

平成30年度産「菜の花育ち」10kg
(有機質肥料無農薬米コシヒカリ)

平成30年度産「菜の花育ち」20kg
(有機質肥料無農薬米コシヒカリ)

平成30年度産「菜の花育ち」30kg
(有機質肥料無農薬米コシヒカリ)

有機質肥料無農薬米とは

農薬や化学肥料を使用せず、田んぼの持っている本来の生産力を引き出す栽培方法です。
そのため、地域環境への負担をできる限り軽減した栽培方法により、工夫と手間をかけて土づくりを行います。

1)たい肥等で土作りを行い、種まきや植え付けの時点からさかのぼり2年以上、農薬や化学肥料を使用していないで栽培する(栽培期間中も同様)
2)遺伝子組み換え技術を使用しない
3)生産から出荷までの生産工程管理や有機JASマーク貼付(格付)など記録を作成(個別の田んぼまで履歴をさかのぼれます)

有機JASマーク

有機JASマークは、太陽と雲と植物をイメージしたマークです。
農薬や化学肥料などの化学物質に頼らないで、自然界の力で生産された食品を表しており、農産物や畜産物のほか、これらを原料とした加工食品にも付けられています。

※「有機JAS」マークがない農産物に「有機○○」、「オーガニック△△」などの表示は法律で禁止されています。
※「無農薬米」・「減農薬米」・「無化学肥料米」・「減化学肥料米」などの表示は禁止され特別栽培農産物に統一されました。

事業者(販売店)

生産者が厳格な生産基準に基づいて生産されたお米なので、保管、精米、袋詰めの段階で他のお米と混合されないよう施設の整備、台帳管理、有機JASマーク貼付(格付)などを確立し認定されなければ販売することができないのです。

監視体制(立入検査・調査)

定期的に基準に適合しているか、格付や表示が適正に行われているかを登録機関により台帳・施設などチェックされます。(実施検査/年1回)

オーガニック(Organic)とは

「有機栽培」を意味し世界各国でいわれているオーガニック(Organic)とは3年以上、石油化学合成肥料を使わず無農薬の農産物を示します。
オーガニック(Organic)は世界共通語です。
農産物については3年間の転換期間明け後の農産物で化学肥料・殺虫剤・農薬等未使用のものです。